誰にでも手軽に
良質な国産生地を
日本各地の機屋やニッターなどの生地工場から手軽に仕入れ
テキスタイリング(TEXTILING)の勧め「MetotE・目と手」

JFW ジャパンクリエーション 2023・プレミアムテキスタイルジャパン 2023AW展 レポート1 MetotE 34

テキスタイリング(TEXTILING)の勧め 「MetotE・目と手」第34回の連載記事をお届けします。
「MetotE・目と手」とは。詳しくはご挨拶をご覧ください。

テキスタイリング(TEXTILING)の勧め 「MetotE・目と手」 ご挨拶 素材と色と形を目で見、手で触れる  素材は洋服の原点です。 一般的に素材は「ファブリック」「テキスタイル」「ニット」「マテ...

今回で23回目を迎えたビジネス商談会PTJと日本で唯一の繊維総合見本市JFW-Japan Creation が11月1,2の二日間有楽町の東京国際フォーラム展示ホールで開催されました。 厳しい情勢下ではありますが全国から300社を超える繊維関連企業が出展、両展が繊維ファッション業界において重要なイベントであることを改めて感じます。

サスティナブル・プロジェクト

ロビーギャラリーでは「トレンド&インデックスコーナー」とサスティナブルを再考する「サスティナブル・プロジェクト」が紹介されました。今や広く知れ渡ったサスティナブルですが、原料、製造工程、企業認証の三分類のもと更に七つの詳細項目を設定しそれぞれに該当する素材を提示しています。

シーズンの方向性に合わせて企画開発した素材を2023 AW のオーバービューとして三つのテーマのもとカラーと共に提案する「トレンドコーナー」では、各社の代表的な開発素材を見ることができます。

今の素材や次シーズンに期待される素材たち

併設する「インデックスコーナー」では毎回お馴染みの各社のイチ押しの素材を一堂に集め、気になる素材へのアプローチが簡単に行われルようになっています。今の素材の流れや次シーズンに期待される素材、独自の技法を生かした新素材などが限られた点数の中ではありますが見ることが出来ました。

今回は二回に分けて全体の様子をお伝えします。

参照 https://www.japancreation.com/jfw_sustainability_project/3_ja.htm/

JFWサスティナブル・プロジェクト

サスティナブルはもはや倫理的な概念からの提案ではなく、素材のクリエーションと革新性、価値を高める市場に向けた大きな潮流となりました。同プロジェクトでは大きく3つのグループに分け、その中を更に詳しく7つに分類しています。

  a  オーガニック原料・生分解性のある天然繊維

     ・オーガニックとは?

     ・生分解性のある天然繊維とは?

  b  リサイクル原料

     ・リサイクルとは?

     ・システムが構築されているペットボトルのリサイクル(マテリアルリサイクル)

     ・天然繊維のリサイクル リサイクルウール・リサイクルコットン・リサイクルリネン

  c  バイオ・ベース原料(自然由来原料)?環境負荷軽減原料

     ・バイオ・ベース(自然由来・植物由来)繊維とは?

     ・環境配慮型素材・再生繊維のサスティナブル・ポイント

     ・主なバイオ・ベース素材

  d アニマルケアー原料

     ・アニマルケア―動物に配慮した原料・素材とは?

     ・動物に配慮した素材の生産とは?

     ・衣料に使われる動物性素材と問題点

     ・ヴィ―ガンファッションへの流れ

  a  最適化された染色・後加工プロセス

     ・環境に配慮した染色加工について

     ・水と排水の削減

     ・染めない

     ・染めない+再生

     ・天然染料の進化

  b  非有害化学物質

     ・繊維製品に使用される有害化学物質とは?

     ・問題のある有害化学物質

     ・非有害化学物質=代替物質

     ・複合での性能UP 

3  サスティナブル企業認証

https://blog.tunageru.com/textiling-metote/jfw-japan-creation-2023%e3%83%bbpremium-textile-japan-2023-aw%e3%80%802%e3%80%80metote%e3%80%8035/
フランス・パリで開催される素材合同展「PRECO PARIS 2024年春夏プレコレクションショールーム」  に出展いたします。 株式会社ディープラストレーディングは、2023年1月11日・12日、ギャラリー ジョセフ(フランス・パリ) に...

北川美智子
慶応義塾大学文学部図書館情報学科卒 旭化成、三景サンテキスタイル、レナウン、三陽商会、伊勢丹研究所を経て独立。 原糸メーカー、繊維商社、テキスタイルやニットのファクトリーと素材開発、アパレルと 商品企画、販売戦略を行う。プルミエルビジョンなどの大型展示会で素材やアパレル 商品買い付けの経験の後、30年にわたりPV情報をまとめ発信。 1995年から2011年まで多摩美術大学にて非常勤講師として「テキスタイルデザインマ ネージメント」に携わる。若者に何を伝えたいかを考える、若者が何をどのように感じて いるかを知る機会に恵まれたことは大きい。 現在は世界のファッショントレンド情報を把握し、目の前にある消費者と店頭との間に 何があるかを探り、目で見て頭で考え、手で触れて心で感じ先を読みたいと考えている。

tunageru のバイヤー登録はこちらから

日本が誇る生地産地の機屋、ニッターなどのテキスタイルメーカーから生地を仕入れられます。

tunageruは、株式会社ディープラストレーディングが運営するインターネットで複数の生地メーカーから生地を仕入れることができるモール型のBtoB ECプラットフォームです。バイヤーは、登録料、固定費無料でご利用いただけます。まずは登録して、ぜひ検索してみてください。
新規会員登録